はじめての方へ

 フォーカシングはユージン・ジェンドリンが1960年代から提唱した 、まだ言葉になっていない何となく感じられるものと一緒にいる方法 です。日本では臨床心理学の研究者がジェンドリンの著書や論文を紹介する形で広まり、仕事や日常生活でのセルフヘルプの手法として、また、 カウンセラーの養成訓練の一環として、普及しています。

フォーカシングについての情報を集めたい方は、以下のホームページなどを御参照ください。


 札幌フォーカシングプロジェクトでは、毎月、1回 集まって、フォーカシングをお互いに練習する会を開いています。原則、第1土曜に午後1時半から5時ごろまでです。
 会場は、札幌市中央区大通西19丁目の札幌市社会福祉総合センターです。 地下鉄東西線西18丁目駅1番出口から徒歩数分です。「例会」に参加する方は、1回目と2回目は無料ですが、3回目以降は 会費として、年間1000円をいただいております。
 初めて参加を希望される方は、こちらより、まず連絡をお願いいたします。

 SFPには、フォーカシング・プロフェッショナルが複数います。 フォーカシングをまったくやったことがない方には、毎年、1~3度、 SFPが道外から講師を招いて開いているワークショップへの参加を おすすめいたします。
 フォーカシングの参考図書として、以下の本をお勧めしています。 

 ・池見陽編著「傾聴・心理臨床学アップデートとフォーカシング」(2016年3月、ナカニシヤ出版)

  *アン・ワイザー・コーネル著「臨床現場のフォーカシング 変化の本質」(大澤美枝子ら訳、2014年)

 ・ユージン・ジェンドリン著「フォーカシング」(1982年、福村出版)

   * 池見 陽『心のメッセージを聴く』講談社現代新書 1241 (1995)
    * 村山正治監修、福盛英明、森川友子編著 『マンガで学ぶフォーカシング入門』(2005)
    * アン・ワイザー『やさしいフォーカシング~自分でできるこころの処方~』コスモスライブラリー(1999)
    * アン・ワイザー 『フォーカシング・ニューマニュアル』(2005)
    * 近田 輝行『フォーカシングで身につけるカウンセリングの基本』コスモスライブラリー(2002)
    * 日本・精神技術研究所『フォーカシング ワークブック』(2005) 
      * 土江正司著「こころの天気を感じてごらん」(2008)、コスモス・ライブラリー