末武さんWS(文字化けしたので再送)

末武康弘さんのフォーカシングワークショップのご案内  「プロセスモデルとTAEが私たちの生き方やセラピーにもたらすもの」              主催 札幌フォーカシングプロジェクト  ■日時  ・セッション1 2017年7月22日(土)午前11時30分から午後6時まで、札幌市中央区北2西7、道民活動センター「かでる27」1030会議室(定員40人)。終了後、有志による懇親会を開きます。  ・セッション2 7月23日(日)午前10時から午後5時まで、同(同) ■参加費 2日間で8000円(どちらか1日のみは4000円)。日本フォーカシング協会メンバーは2日間で7000円(どちらか1日のみ3500円) ■申し込み方法 申し込みは、住所・氏名・電話番号・アドレス・フォーカシング経験の有無、日本フォーカシング協会メンバーの場合はニュースレター封筒記載の会員番号を記入のうえ、メールでizumiya@hokkaido-np.co.jp(担当・泉屋)へ。7月14日(金)正午締め切り。申し込み受理のメールを受け取った後、参加費を近くの郵便局から(ゆうちょ銀行当座預金)02790-2-14255 札幌フォーカシングプロジェクト あてにお送りください。 郵送の場合は、〒060-0909 札幌市東区北9東1、3-1-206上村英生あて。ファクスの場合は011-214-9182へ申し込み書をお送りください。 ■末武康弘(すえたけ やすひろ)さんの著書 「『主観性を科学化する』質的研究法入門 TAEを中心に」(金子書房、共著)、「伝説のセラピストの言葉」(コスモス・ライブラリー、共著)、「ジェンドリン哲学入門」(コスモス・ライブラリー、共著)、「スタンダード臨床心理学」(サイエンス社、共著)、訳書に「エビデンスにもとづくカウンセリング効果の研究」、「心理臨床への多元的アプローチ」(いずれも監訳、岩崎学術出版社)など。 (上村)